下調べが一番大切!

下調べが一番大切!

まずは下調べをしましょう。

お部屋探しを始めるにあたって一番大切なことです。
お部屋探しがうまくいくかどうか、これにかかっています。

後でもお話ししますが、下調べがしっかり出来ていないと、
ろくなことがありません。

物件の比較ができなかったり、不本意な形で予算をオーバーしたり、
納得のいかない物件を新居に決めざるを得ない。

そんな悲しいことになってしまいます。

新生活の第一歩どころか、それ以前につまずいてしまっては、
楽しみもなくなってしまいますよね。

下調べで調べる内容については、次のページから詳しくお話をします。

下調べをすることの効果は案外、大きいものです。
例を挙げてみましょう。

まず、どのあたりに住まいが集まっているかといった「住宅事情」が
分かります。

ネットなどでだいたいの物件情報が分かりますので、その土地の
家賃の相場」が分かります。

もっと極端なお話をすれば、「どんな不動産屋さんがあるか」が
分かります。

では、下調べをしないとどうなるか。

先にお話をした「住宅事情」や「家賃の相場」、さらに「不動産屋の情報」も
分からないまま、部屋探しをしなくてはなりません。

下調べの大切さ、お分かりいただけましたか?

では、次のページから何を調べればいいのか、具体的にお話をして
いくことにします。

しっかりと下調べをして、万全の準備でお部屋探しにのぞみましょう。