どんなお部屋が多いのか

どんなお部屋が多いのか

大学生の一人暮らしで3LDKというのは、いささか広すぎる気もしますし、
かといって3畳一間だと手狭かも。

どんなお部屋に住むのかをイメージする時、引っ越し先にどんなお部屋が
多いのかを知る必要があります。

今はフローリングが圧倒的に多いようです。
新築物件に限定してみるとほぼ全部がそうでしょう。

逆に畳のお部屋は、築年数が長い物件に多いようです。
どちらがいいのかはもちろん個人の好みですが、畳にこだわるとなかなか
難しいのが現状のようです。

他にもロフトの付いているお部屋、家具家電までも完備のお部屋など、
あれこれと増えてきているようです。

あまり欲張りすぎず、ご本人にとって何が重要かを決めておきましょう。