「保証人不要?」「マンスリー?」

「保証人不要?」「マンスリー?」

最近は珍しい形式の賃貸も増えてきました。

その一例が、「保証人不要」であったり、「マンスリーマンション」で
あったりします。

保証人不要という条件は、便利と言えば便利です。
何かあった時、だれにもご迷惑をかけない。
そう思えばありがたいシステムです。

ただ私の個人的な意見ですが、
保証してくれる人が1人もいないってどういう事情?
そう思ってしまいます。

海外からの留学生の方に保証人がつかないというケースが昔はよく
聞かれましたが、今は時代が違います。

留学する時点で保証人のお話も、そもそも留学生向けの住居の手配も
なされる時代です。

それらがまったくない、という方について調べてみると案の定、
不法滞在であったりするものです。

やや厳しいお話しになりましたが、
世の中、うまい話ばかりあるわけがない。
そういうことです。

それと比較すると「マンスリーマンション」は理にかなっており、
時代に合っているのでしょう。

マンスリーマンションも、長期滞在となると保証人が必要になる場合が
ほとんどです。

期間限定の単身赴任であったり、またキャンパス移転が確実な学生であったり、
そういう方にはうってつけでしょう。

家具家電も揃っているため初期費用が抑えられ、ついでに転居費用はほぼ無料。
ご本人の交通費と、いくつかの日用品の運送料のみ。

ただ、通常の賃貸物件よりやや割高でもありますので、その点は注意しておくと
いいでしょう。