お部屋はきれいにして退去しよう

お部屋はきれいにして退去しよう

部屋をきれいにして退去、これは別に「立つ鳥跡を濁さず」なんて意味では
ありません。

ちゃんとメリットがあるからお話しするのです。

部屋を退去する際、次の入居者のために敷金を使って部屋のクリーニングや
補修をします。

予め自分で部屋の掃除をしてから退去すると、その負担が減ることがあるのです。

当然、敷金の返還額も増えます。

ちょっとしたコツですが、壁紙を汚さないのも有効です。

カレンダーやポスターなどで壁紙に穴をあけると、その部分も補修の対象に
なります。

また、テレビや冷蔵庫などの電化製品を壁のすぐそばで利用すると熱風などで
壁紙が変色します。

そのため、少し距離をとって設置することをお勧めします。

また、部屋の掃除を普段からこまめにしておくと部屋自体の痛みを抑える効果が
期待できます。

特にトイレなど頑固な汚れがつくと、なかなか落ちません。
あとでいいことがあると思えば、少しは掃除もやる気になりませんか?