面積と間取り

面積と間取り

よくネットなどで検索する際、面積を指定して検索することも可能です。

しかし、面積が大きいからと言って、実際に部屋を広く感じるかどうか
というのは別問題でもあります。

デザイン性にこだわりすぎたり、変な所に柱の出っ張りがあるような
お部屋ですと面積が大きいのに、狭く感じることがあります。

間取り図、さらに下見で確認することも忘れないようにしましょう。

最近はロフトなどがある物件も多く、便利に思われることもあるかもしれません。

しかし、物件によっては埃がたまりやすかったり、造りが不安定で使いにくい
ロフトであったりと予想外の事態も考えられます。

ロフトを確認するには、下見の際に実際にロフトまで上ってみましょう。
そこでイメージすることをお勧めします。